その他料理

ド素人でも簡単にデキた‼︎美味しい梅酒の作り方

はじめに

どうも、絶賛ダイエット中のうしです。79.8kg (2019/5/10)→71.5kg(2019/6/29)

みなさんは、果実酒で何が好きですか?

僕はなんでも好きです!

果実酒って甘くてフルーティで美味しいですよね。

で、みなさんは梅酒って作ったことありますか?

僕は作ったことなかったんです。

梅酒って自分のお家で作れるってのは知ってましたが

調べもしないで難しそうやけん出来ないだろうと

勝手に思ってしてませんでした。

しかし、昨年初めて妻の手作りの梅酒を飲んですごく感動したんですね。

それがきっかけでやっと重い腰をあげて、今年人生で初めての梅酒を作ってみました。

そしたらなんと以外に簡単に梅酒を作ることができたので

どんなもんか紹介していきたいと思います。

『えっ!こんなに簡単なの?』って本当に思いますよ!

今回参考にした書籍が

『おいしい梅酒を飲むために知恵をしぼった本。』

という本です。

梅酒の作り方はもちろん

梅酒に関する様々なことが書かれています。

写真もキレイだし多く挿入されているので

楽しく読むことができました。

レシピ

材料

  • 梅                             …1kg
  • 氷砂糖(もしくは黒糖)   …400g
  • ウィスキー                 …1.8ℓ
    ※(アルコール度数35度以上のお酒ならなんでも良いみたいです)

手順

いきなり注意点💦

※保存容器と梅酒の準備は並行してやるほうが効率的です

【容器準備】

① 瓶を洗剤で洗い、60度くらいのお湯をかける

② やかんに沸かした熱湯を瓶の内側全体に回しかける

  瓶を自然乾燥させる

  消毒用のアルコール(もしくは梅酒用のお酒)でふたを消毒する

【梅酒】

① 梅を洗う

  梅を2~3個を手で軽くこすりながら洗います

 そうすることでうぶ毛やごみがとれ

 梅のエキスが抽出しやすくなります

② ヘタを取る

  梅のヘタを竹串のような先の尖ったもので取り除きます

  結構かんたんにポロっと取れます

③ ふきん(もしくはクッキングペーパー)で水気を拭く

  水気があるとお酒がいたんでしまうので

  清潔なふきんで梅の水気を拭き取ります

④ 梅の半量を入れる

  熱湯消毒した瓶の中に梅の半量を入れます

⑤ 氷砂糖の半量を入れる

 

⑥ ④・⑤をもう一度繰り返す

⑦ ラベルを貼る

  梅酒を漬けた日付を書き、瓶に貼ります

⑧ 熟成させる

  冷暗所に最低3ヶ月おいて熟成させます

  時々瓶を揺すって、溶けた砂糖がまんべんなく

  混ざるようにします

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

『えっ!こんなに簡単なの?』って思いませんでしたか?

それに加えて自分が手間をかけて作った梅酒は愛着もでて

市販のとは比べ物にならないレベル

で美味しく感じるんですよね。

今回は梅酒の作り方も学びながら

僕は、現代社会で何でも買うだけでなくて

手作りの大切さを感じたり、心の豊かさを感じることが出来ました。

みなさんもぜひ梅酒を手作りして、美味しいくて可愛い梅酒を楽しんで欲しいなと思っています。

それではみなさんのHappy Tasty Umeshu Lifeをお祈りしています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

簡略手順(時間が無い方用)

【容器準備】

① 瓶を洗剤で洗い、60度くらいのお湯をかける
② やかんに沸かした熱湯を瓶の内側全体に回しかける
  瓶を自然乾燥させる
  消毒用のアルコール(もしくは梅酒用のお酒)でふたを消毒する
【梅酒】
① 梅を洗う
② ヘタを取る
③ ふきん(もしくはクッキングペーパー)で水気を拭く
④ 梅の半量を入れる
⑤ 氷砂糖の半量を入れる
⑥ ④・⑤をもう一度繰り返す
⑦ ラベルを貼る
⑧ 熟成させる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です