旅行

【レビュー】杉能舎(すぎのや)の蔵開きに行ってきました‼︎【2020年】

どうもー‼︎ 

うし(@ushinosanpo)です‼︎

うしの散歩にお越しいただきありがとうございます。

先日、福岡県の糸島エリアにある

杉能舎(浜地酒造)さんの酒蔵びらきに行ってきました。

ちなみに僕は昨年初めて杉能舎さんの蔵開きに行きました。

なので今年は2回目になります。

昨年も楽しかったのですが、今年もバッチリ楽しむ事ができました。

今回の記事では、

・まだ杉能舎の蔵開きに行った事がない方

・今度杉能舎の蔵開きに行こうと思っている方

にとって有益になるような内容になっていますので

ぜひ最後まで読んでみてください。

【杉能舎の蔵開きはこんな雰囲気】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

悠建築工房株式会社(@you_construction_corporation)がシェアした投稿


↑会場内のマップです。

【今年注目のお酒はこれ‼︎】

150周年記念の限定直詰ビール(限定800本)
”プロトタイプ”ピルスナー登場
麦芽・ホップを1種類のみで醸造
麦芽は、糸島さん『ほうしゅん大麦』
醸造担当は、ビアマイスターの当蔵6代目

今年も登場 『はまちとらまる 干支ラベル』
福岡県オリジナル酵母44号酵母を使った
特別純米生原酒(おりがらみ)

恒例 新酒しぼりたて”生酒”

バレンタインにぴったり!チョコレートビール

【日本酒や梅酒など何種類も試飲できる】


↑日本酒試飲コーナーではスタッフの方が丁寧に説明しながら試飲させてくれます。

↑商売の神様も見守ってくれていました。

蔵開きと言えば試飲を楽しめるのが醍醐味なんじゃないでしょうか。

杉能舎さんの蔵開きでは日本酒はもちろん梅酒やヨーグルト酒など

たくさんの種類のお酒を試飲する事ができます。


↑こちらは梅酒やヨーグルト酒などのコーナーです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sachiko(@sachiko_snowing)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ari2403(@kentats14)がシェアした投稿

【日本酒だけじゃなくてビールもある】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomonori Momonori(@momonori_ttt)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杉能舎Craft Sake&Beer九大駅前店(@suginoya_kyudaiekimae)がシェアした投稿

杉能舎さんの日本酒も美味しいのですが、ビールも美味しいんです。

ビールの試飲はありませんが、飲み比べセットが販売されているので

飲み比べた後にお気に入りのビールを購入する事もできます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

bar.englishsociety(@bar.englishsociety)がシェアした投稿

【購入した日本酒を牡蠣小屋で楽しむ】

そして、なんと杉能舎さんの蔵開きには牡蠣小屋が併設されているのです。

購入した日本酒やビールも持ち込めるますし、

牡蠣小屋で1杯ずつ注文する事もできるので

お客さんそれぞれのニーズに合わせて楽しむ事ができます。

僕たちは2〜3人前のセットを頼みました。

別でカキフライも頼みましたが、

どれも美味しかったです。

 

それにしても↑のフキノホマレ

うし
うし
ワイン見たいで華やかで美味しかったな〜。

 

【酒粕の詰め放題】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SUGINOYA(@suginoya_1870)がシェアした投稿

写真が殺伐として申し訳ありませんが、

純米大吟醸をしぼった後の酒粕の詰め放題というのもやっていました。

家に帰って甘酒を作ってみましたが、

めちゃくちゃ美味しくてびっくりしました。

ちなみに酒粕が入った腕湯もありました。

あったかくて気持ちよかったです。

【開催日】

2020年1月25日(土曜日)〜3月1日(日曜日)の間の土・日・祝に開催

【アクセス】

車を利用する場合

① 西九州道の今宿ICを降りて、徳永交差点まで道なりに進む

② 徳永交差点を右折し、九大新町口交差点まで直進する

③ 九大新町口を左折して道なりに進んでいくと、右手に杉能舎の看板が見える


↑シャトルバスの車窓からは素朴な景色が流れて行きます。

シャトルバスを利用する場合

九大学研都市駅を降りて北口から出てバスに乗る



九大学研都市駅


北口を出ると右方向にドラッグコスモスが見えます。

シャトルバスはバス停が無く

最初不安になってました。

しかもシャトルバスはマイクロバスの窓に小さく杉能舎蔵開きと書かれてる程度なので

分かりにくいのですが、

蔵開きに行く人たちが一斉に人が乗り込んで行くので

安心して乗り込めました。


ちなみに北口を出てすぐ左側に待合所があります。

室内は暖かいので少し早くついても安心して待てます。

電話番号

092-806-1186

住所

〒819-0385 福岡県福岡市西区大字元岡1442

 

最後に

いかがだったでしょうか。

今年2回目の参加でしたがやっぱり楽しかったです。

シャトルバスも出てますし

お腹いっぱい美味しいお酒を楽しむ事ができるので

ぜひ皆さんにも参加していただきたいです。

それでは皆さんの

Happy Drinking Life をお祈りしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です