福岡情報

メルチャリで暮らしがもっと便利に変わる3つの理由

はじめに

みなさん、こんにちは。絶賛ダイエット中のうし(@ushisanpo)です。

突然ですが最近街中でシェアサイクルというものをよく見かけませんか?

シェアサイクルというのは、一言で言うと自転車を好きなタイミングで、好きな時間使うことのできるサービスです。

レンタルサイクルとは何が違うの?というと

大きく2つの違いがあるんじゃないかと思います。

  シェアサイクル レンタサイクル
借りる場所 複数のポートで借りる 利用する店で借り、返却もその店に返さないといけない
支払い方法 ICカードやスマホ お店で現金支払い

 

上の表を見るとレンタサイクルよりも便利だなと感じますよね。

それで僕も良く街で見かけるようになってたのですが、

イマイチ使い方というかメリットを感じられませんでした。

しかし!先日そのシェアサイクルのひとつであるメルチャリを使ってみたら

今までと考えがガラリと変わってしまいました。

それは正にコペルニクス的転回、ゲシュタルトの崩壊、前言撤回を2で割らずにそのまま足した状況なんですよね。

まぁ、興奮しすぎて何を言っているかわからないのですが、

要するに今回私が利用した

メルチャリやその他のシェアサイクルが

めちゃくちゃ便利‼︎っていうことなんです。

今日はそのシェアサイクルを使ったら生活がグッと便利になりますよ!という3つの理由を

紹介したいと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@bananan2345がシェアした投稿

福岡都市部での観光に便利

福岡に訪れたことがある方はもちろん、福岡に住んでいる方は感じた事があると思います。

それは、天神・博多エリアはコンパクトにまとまっていてすでに便利なのですが、

かと言って歩いてまわるとなると以外と大変!ってことなんです。

グルメ食い倒れや、ショッピングにしても徒歩だけじゃ厳しいし、

バスや電車、タクシーを利用すれば解決しますが

コスパ的にどうなんだろう、と。

そこで現れたのが、救世主シェアサイクルなんです!

想像してみて下さい。

今まで電車やバスを乗り継いだり、タクシーを使っていた

有名ラーメン店のはしご食いだおれも

天神・博多のショッピングも

シェアサイクルがあればコスト的に大幅に安くなりますよね。

その浮いたお金を観光・ショッピングにあてる事もできます。

デートで大活躍

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kentaro.usano うさのけんたろうさん(@kentaro.usano)がシェアした投稿

例えば、福岡市でカップルに人気のデートスポット、大濠公園は歩いていくには少し距離がありますよね。

そんな時にもシェアサイクルを利用しちゃいましょう。

天神・博多エリアで待ち合わせしてランチの後に

大濠公園に行くというコースはどうでしょうか?

カフェ→ボートハウス、スタバ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ボートハウス大濠パークさん(@boathouse_ohoripark)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nobuhiko Hareyamaさん(@pareyama)がシェアした投稿

を楽しむ事ができます。

大濠公園の後は六本松や大名エリアでディナーという流れもありですよね。

シェアサイクルで通勤ダイエット

もともと自転車で通勤している方は除いて

その他のみなさんはこれまで通勤に車、バイク、電車、バスのどれかを使ってきていると思います。

往復でも良いし、片道だけで良い

通勤にシェアサイクルを取り入れてみませんか?

以下にシェアサイクルを通勤に利用するメリットとデメリットを挙げていきます。

メリット

① 運動不足解消や、ダイエット効果がある

② 通勤自体が運動になるので仕事以外に運動する時間を節約できる

③ 公共交通機関での出費が抑えられる

④ 排気ガスを出さないので環境に優しい

⑤ 渋滞等の交通状況の影響を受けない

デメリット

① 今までよりも通勤に時間がかかる

② 汗をかくので着替えが必要

 

デメリットもありますが、それを考慮してもできそうでな方であれば選択肢のひとつになるのではないでしょうか。

さいごに

いかがでしたか?

シェアサイクルを生活に取り入れる事で、今までよりももっと人生が便利に楽しくなると思いませんか?

良いなと思った方はぜひシェアサイクルを試してみていただきたいです。

それではみなさんのHappy Share Cycle Life をお祈りしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です