スパイスカレー

【ヴィーガンにも◎】初めてのサンバル作りに挑戦‼︎【ダイエットにも◎】

はじめに

どうもー!

最近めっきりバイオリズムが低くなっている

うしです。(@ushinosanpo)

なんか、やる気が起きない。

と感じていましたら

twitterで

やる気が起きないのは

目標を高く設定しすぎで自分を褒められないから

みたいなのを発見

確かに自分を褒めてあげれてなかったなと。

当たり前のことができた!

小さいことでも成功した!

成長した!ってことを

もっと自分で評価したい

思いました。

そしたらちょっとは元気が出てきました!

それで、前から気になっていた

サンバルという南インド料理

作ってみようかなと思いました。

しかし、これがチャナダルとかトゥールダル、ウラドダル

とか豆をそろえないといけなくて

挑戦するの億劫になってたんですよね。

『どんだけ豆必要やねん』ですよ。

けどカレー屋さんとかで食べて

味はすごく僕ごのみで

ずっと作りたい作りたいと思ってたんですよね。

なので今回重い腰をあげて

作って見たいと思います!

レシピ

材料

【サンバルパウダー】
コリアンダーシード       …大さじ2.5
トゥールダル               …大さじ1と1/4
チャナダル                  …大さじ1
ウラドダル                  …大さじ1
鷹の爪                        …4〜5本
ブラックペッパー          …小さじ1
マスタードシード          …小さじ1/2
クミン                        …小さじ1/2
フェネグリーク             …小さじ1
ターメリック                …小さじ1/4
ヒング                        …小さじ1

※サンバルパウダーは市販のものもあります。

【ホールスパイス】
マスタードシード          …小さじ1
鷹の爪                        …1〜2本
【テンパリング用スパイス】
カレーリーフ                …10枚〜お好み
【サンバル】
トゥールダル                …1カップ
トマト                        …1個
玉ねぎ                        …1個
にんじん                     …1本
ナス                           …1本
オクラ                        …1パック
サンバル用の油             …大さじ2
仕上げ用の油                …大さじ1
塩                              …小さじ2〜お好み
タマリンド                   …ミニトマト1個分の大きさ
タマリンド用の水           …200cc
トゥールダル用の水   …600cc
最後の煮込み用の水        …400cc

いゃ〜、材料書くだけでこんなに長くなるなんて

これだけで面倒くさいってわかりますね。

手順

まずは【サンバルパウダー】から!
① フェネグリーク、ターメリック、ヒング以外のスパイスを乾煎りする
  1分半程度〜スパイスの香りが漂ってくるまで
  乾煎りし終えたらお皿に移して冷ます

※ちなみに市販のサンバルパウダーもあるので
 手作りできない方は購入しても良いと思います。

② フェネグリークをほんのり濃い茶色になるまで乾煎りする
  乾煎りし終えたらお皿に移して冷ます

③ 冷めた①、②をミルサーで挽いたら
  ターメリック、ヒングを混ぜ合わせたら完成‼︎

  ※我が家はイワタニのミルサーを使っております!
   最高に使いやすいです!

お次は【サンバル】
① タマリンドを水に浸しておく

② 4時間〜一晩浸水させたトゥールダルを圧力鍋で強火にかける
  圧力がかかってから10分煮る

  ※我が家はワンダーシェフの圧力鍋を使っています!
   安心の日本製で使いやすくおすすめです!

③ 火を止め圧力が自然と抜けたらフタを開けハンドブレンダーで
  豆をつぶす

  ※我が家はブラウンのハンドブレンダーを使ってます!
   以前はノーブランドを使っていたのですが、
   使いごごちが全然違います!使っていて気持ち良い!

④ トゥールダルの鍋にナスとにんじんを加え煮る

⑤ フライパンに油を敷き、マスタードシードと鷹の爪を炒める

⑥ パチパチと弾け終わったら玉ねぎを透明になるまで炒める

⑦ トマトを加えトマトがくたくたになるまで炒める

⑧ 手作りしたサンバルパウダーを加え混ぜ合わせる
  サンバルパウダーに火が通るまで約1分〜炒める

※このタイミングでカレーリーフも入れました。

福岡市内にお住いの方に朗報です!
 生のカレーリーフ
 高砂にあるアジアン・マルシェさんで
 販売されています!
 ありがたいです!

関連ランキング:東南アジア料理(その他) | 薬院駅渡辺通駅薬院大通駅

⑨ ⑧をトゥールダルの鍋に移す
  スパチェラを使ってフライパンに付いた旨味を残らずこそぎとる!

⑩ 煮込み用の水を加え10分ほど煮込む

⑪ オクラを加え5分ほど煮込む

⑫ ぐるっとかき混ぜたら完成‼︎


出来上がりの画像がこれしかなくてすみません‼︎

左側の黄色い料理がサンバルです‼︎

ちょっと酸味があるのに豆のおかげでクリーミーという

なんとも不思議なクセになる味わいで

めっちゃ美味しく出来ました‼︎

最後に

いかがだったでしょうか?

材料を用意したり

豆やタマリンドを水に浸けるっていう工程が

面倒ですが

作り方はシンプルで簡単ですよね!

そして味はバッチリ激うまに仕上がっておりました!

みなさんもぜひ材料を揃えて作ってみてはいかがでしょうか。

また、twitter(@ushinosanpo)もやってますので

コメントやいいねを押していただけたら嬉しいです!

お気軽にお声掛け下さい!

それではみなさんのHappy Spicy Curry Lifeを

お祈りしております!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です