その他料理

五香粉が香る!圧力鍋で時短・簡単なのに本格ルーロー飯(魯肉飯)

はじめに

3年ほど前に台湾に旅行で行ったんですが、

その時に食べたルーロー飯がめちゃくちゃ美味しくて

どこで食べても美味しかったんですよね。

五香粉が香る!圧力鍋で時短・簡単なのに本格ルーロー飯(魯肉飯)またこの全然SNS映えしない脱力した盛り付けがまた良い!

五香粉が香る!圧力鍋で時短・簡単なのに本格ルーロー飯(魯肉飯)

五香粉が香る!圧力鍋で時短・簡単なのに本格ルーロー飯(魯肉飯)ルーロー飯関係ないけど、小籠包も

本当に美味しかったです。

ていうか台湾自体が予想以上に楽しかった

というか料理が美味しすぎて面食らいました。

それからというものたまにフラッシュバックして

無性に食べたくなるんです。

けどそんなに簡単に台湾になんて行けるもんじゃないので

それでこの前ついに重い腰を上げて

ルーロー飯を作りました。

それがまためちゃくちゃ美味しかったので

その作り方を紹介したいと思います!

材料

●材料

豚軟骨      500g
椎茸       10g
豚皮       50g
にんにく     ひとかけ
飴色たまねぎ   25g
(揚げエシャロット)    
水        500ml
酒        50ml
醤油       50ml
オイスターソース 10ml
蜂蜜       大さじ1
砂糖       30g
五香粉      小さじ1

手順

① 豚軟骨に塩をふって表面を焼く
(※この間に干ししいたけを水で戻しておく。戻した水を煮込み用に使っても良い。)

五香粉が香る!圧力鍋で時短・簡単なのに本格ルーロー飯(魯肉飯)

② 圧力鍋に水(300〜400)入れて豚軟骨を20分煮る

 ※始めは強火で、圧力がかかったら弱火にしてください

豚軟骨の調理の間にカラメルを作る

 

黒糖を炒めると次第に液体状になります

甘い香りがただよってきたらOK

あまりにも美味しそうだからと言って味見をしようとしてはいけません!

こうなりますよ!

(液体化したアッツアツの砂糖が指にまとわりついて火傷します)

※この写真は治りかけで撮ったので伝わりにくいですが

 かなり熱いし、痛かったです。

 

④カラメルができたらそこに水(200ml)を加え一煮立ちさせる

 ※干ししいたけを戻した水を使っても良い

⑤にんにく、しいたけ、飴色たまねぎ、五香粉を加える

 ※飴色たまねぎ(揚げエシャロット)を入れないとコクがない間抜けな味になります

 

⑥にんにくの青臭い匂いが消え、良い香りになったら圧力鍋に加える

⑦フタをせずに15〜20分煮こむ

 ※圧力鍋のではなく普通のフタをして煮込んでも良いです

⑧15〜20分後、味見をして味が薄ければ

 塩で味を調整して完成‼︎ 

五香粉が香る!圧力鍋で時短・簡単なのに本格ルーロー飯(魯肉飯)

半熟ゆで卵と紅しょうがをトッピングしてみました!

激ウマです。

ちなみに、YouTubeにもレシピ動画をアップしています。

もっと雰囲気をつかみたい方はぜひご覧ください。

 

最後に

いかがだったでしょうか。

簡単に作れそうじゃないですか?

実際、本当に簡単に作れるので

ぜひ、皆さんにも作ってもらいたいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です