ダイエット

太る原因と痩せる方法【メンタル編】

どうもー‼︎ 

うし(@ushinosanpo)です‼︎

うしの散歩にお越しいただきありがとうございます。

 

いきなりですが、皆さんは

『ついつい食べ過ぎてしまう。』

『食べちゃいけないとわかっていても食べてしまう。』

『イライラしたら何か食べたくなる。』

なんて思った事は、ありませんか?

ちなみに、僕はよくそうなってしまいます。

 

今回は、そんな方の為に、太る原因と痩せる方法について記事を書いていきます。

まず今回は、メンタル編です。

メンタル面において太る原因、その対策を説明していきたいと思います。

この記事は

・どうして太るのか知りたい

・ついつい食べ過ぎてしまう

・ダイエットは根性だと思っている

・理論的にダイエットがしたい

・食べ過ぎを止めたい

という方にとって有益になりますので、ぜひ読んで頂ければ嬉しいです

ちなみに

僕の体重の遍歴というと

・保育園時代クラス1のデブ
    ↓
・小学校時代クラス1のデブ
    ↓
・中学~20代後半は中肉中背
    ↓
・30才超えてから、再びデブ傾向

って感じですね。

つまり、もともとデブがコンプレックスで一回は痩せたけど、中年太りしつつある状態という事です。

 

しかし、安心して下さい。

この記事を読めば

痩せるためのメンタル、マインドを得る事ができます。

 

 

 

 

『現在デブのお前がどのポジションでダイエットを語ってるんだ?』

 

という意見は一旦置いておいて下さい。

 

では、これから【メンタル】【食事】【行動】の3つのカテゴリーに分けて、ダイエットに関する記事を書いていきます。

太る原因【メンタル編】

 

ストレス発散のために食べてしまう

学校や職場の人間関係から生まれるストレスが溜まると、ついつい食べ過ぎてしまいます。

これはなぜかと言うと、人間関係での不安や悩みで気疲れした時に、脳が即効性のある栄養素『ブドウ糖』を欲しているからです。

この脳の錯覚から、お腹が空いてないのになにか食べてしまう(代理摂食)を引き起こしてしまします。

自律神経の乱れ、モナリザ症候群

ストレスが溜まったり睡眠不足が続くと、自律神経が乱れます。

自律神経の乱れから起こる症状で、モナリザ症候群というものがあります。

それは何かと言うと、副交感神経と交感神経のバランスがおかしくなった状態の事を指します。

普通は日中に交感神経が優位になってカロリーを消費するのですが、モナリザ症候群になると日中でも副交感神経が優位になりカロリーの消費が減り、太りやすくなるのです。

口唇欲求

空腹ではないのに、ついつい食べてしまう原因の1つに口唇欲求というものがあります。

僕たちは、赤ちゃんの頃母乳やミルクで育ちました。

乳児にとって、食べ物(母乳・ミルク)=愛情・安心だったのです。

大人になってもその時の記憶があるので、不安やストレスを感じた時に口にものを入れて安心や愛情を求めてしまうのです。

食べ物を食べる他に、つめを噛む、ガムを食べる、ストローを噛む、タバコを吸うなどがあります。

ダイエットをイベントだと思っている

ダイエットに成功しても、数ヶ月後には以前よりも太ってしまっているという方も多いと思います。僕にも思い当たるふしがあります。

短期間(例えば1ヶ月)で急激に痩せようとするとリバウンドの危険性が高くなります。

それについては、以前の記事で詳しく書いているので気になる方は読んでみて下さい。

CBDダイエットで停滞期を克服する。ダイエット中の停滞期における対処法について記事にしました。また、ダイエット停滞期でのCBDの有益な効果についても書いています。これまで停滞期であきらめてしまった方や、今まさに停滞期の最中で苦しいという方にとって有益になってますので、ぜひ読んで頂けたら嬉しいです。...

痩せる方法【メンタル編】

人間関係のストレスを減らす

人間関係から来るストレスは様々ありますので、こうすれば人間関係が良くなりますというものはありません。

なので、ここに関しては僕が参考にしているDaiGoさんのyoutubeチャンネルを紹介するだけにします。

人間関係以外にもすごく勉強になりますので、ぜひ視聴してみて下さい。

意思ではなく行動で自律神経をコントロール

日中は、仕事や家事でこまめに動いて交感神経を高めて下さい。

エレベーターではなく階段で移動や、いつもより1駅遠くの駅から乗るなども効果的です。

逆に夜は副交感神経を優位にさせて下さい。特に効果的なのは習慣的な入浴です。あまり熱すぎない湯船に最低でも10〜15分つかり、しっかりリラックスして質の高い睡眠をとりましょう。

そうする事で自律神経のバランスが整っていきます。

食べる以外のストレス発散方法を見つける

ストレスでついつい何か口にしてしまう前に立ち止まって下さい。

食べる以外で気分がリフレッシュする事をして下さい。

例えばジョギングお散歩映画を見るコンサートに行くなどです。

つまり、食べる事以外の趣味を考えて下さい。

本当はお腹なんて減ってないんです。まずは、ストレスを発散させましょう。

ただ、『思いつく趣味が無い』『うまくリラックスできない』という方もいますよね。

そんな方に朗報です。

リラックスや自律神経を整える手助けとしてCBDオイルなどを活用する方法もあります。

過去記事に詳しく書いてますので、ぜひ読んでみて下さい。

CBD×ヨガでQOLが爆上がりする6つの効果日々の生活や仕事など、なにかに追われ生きるので精一杯な現代社会。そんなストレスフルな毎日も、CBDとヨガを組み合わせる事で驚くほど人生の質(QOL)が上がります。今回は、そんなCBDヨガの6つの効果について記事を書きました。疲れが取れない、眠れない、リラックスしたいという方にとって有益ですので、ぜひ読んで頂ければありがたいです。...
【圧倒的効果‼︎】CBD90%ワックス 和み-Nagomi-をレビューどうもー‼︎  うし(@ushinosanpo)です‼︎ うしの散歩にお越しいただきありがとうございます...

ダイエットを一時的ではなく継続的にとらえる

イメージしてみて下さい。

1ヶ月で目標体重まで痩せて3ヶ月後ダイエット前よりも太る道と、1年をかけて目標体重まで痩せ、習慣化し死ぬまで継続できる道。

あなたはどちらを選びますか?

過去記事にも書きましたが“ダイエット”という言葉は“日常の食生活”という意味があります。

その意味を冷静に考えればわかると思います。

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は太る原因と痩せる方法をメンタル面を軸に説明してきました。

まとめると

太る原因は、脳の錯覚自律神経の乱れ小さい頃の記憶などにも要因がある事が分かりました。

運動&食事制限すれば痩せる、という単純なものでもないんですよね。

ただ、上記のような原因を意識して理解する事で、対処する事ができます。

繰り返しになりますが、ダイエットを長期目線でとらえ食べる事以外でリフレッシュし自律神経を整え人間関係を改善する事で

痩せる事ができますよね。

 

ダイエットを始める前に、まずはメンタルを整えてみて下さい。

 

それでは、皆さんのHappy Mental Diet Lifeをお祈りしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  vapemania-fullcbdset-banner     vapemania-fullcbdset-banner

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です