CBD

ヘンプシードオイルがダイエットにもの凄く効果的な理由【オメガ3】

どうもー‼︎ 

うし(@ushinosanpo)です‼︎

うしの散歩にお越しいただきありがとうございます。

 

ヘンプシードオイルの効能が知りたい人

『最近、ヘンプシードオイルがダイエットに良いって聞くけど具体的にどういう効果があるんだろう…。』

 

 

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

ヘンプシードがダイエットに効果的な理由

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では『ヘンプシードオイルがダイエットに良いってのは知ってるけど、具体的にどういう効果があるのか分からないよ。』という方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「ヘンプシードオイルの具体的な効能」を知る事ができるようになると思います。

ヘンプシードオイルとは

ヘンプシードオイルとは大麻草の種から搾った油のことです。

大麻と聞くと安全性に不安を覚えるかもしれませんが、ヘンプには法律で禁止されている成分は入っていませんので安心してください。同じ大麻ですが、品種が違うみたいな感じです。

『大麻って違法なんじゃないの?どういうこと?』

と言う方は、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが詳しく説明されているのでチェックしてみて下さい。

世界的には、大麻は合法化の流れが主流になってきていますね。

ヘンプシードオイルのダイエットに効果的な成分

では、ヘンプシードのなにがダイエットに効果的なのか説明します。

結論から言うと、オメガ3(α-リノレン酸)です。

このオメガ3の効果が凄いんです。

オメガ3(α-リノレン酸)の効能


                                                                             出典:オメガ3の効能と健康

オメガ3が与えるダイエットでの効果

・脂肪燃焼

・血液がサラサラになり、代謝が上がる

・脳の働き活性化、代謝が上がる

・生活習慣病の改善

・免疫を上げてくれる

ざっくり、こんな感じですね。

ぶっちゃけ、ダイエットのための栄養素と言えますね。

ヘンプシードオイルはオメガ3とオメガ6が1:3とほぼ理想

オメガ3オメガ6の摂取バランスは1:4が理想的だと言われています。

このバランスで摂取する事で、お互いの効果を最大に高め合う事が出来ます。

                       出典:搾りたてオイル専門店FRESCO

しかし、現代の日本人のオメガ3とオメガ6のバランスは1:10~50とも言われていて、バランスがオメガ6(リノール酸)にかたより過ぎているんです。

これは、現代の食事が欧米化しているのが原因の1つです。

日本人に合った食事はやはり一汁三菜のような食事なんです。


                                                                             出典:Hemp Foods Japan

そんな状況の中で、ヘンプシードオイルが注目される理由の1つは、オメガ3とオメガ6の割合が1:3だからなんです。

なんと、WHO(世界保険機構)や厚生労働省が推奨する比率1:4に最も近い食品なんです。

γ-リノレン酸の効能

ヘンプシードオイルには、もう1つ体に嬉しい効能があります。

それが、γ(ガンマ)-リノレン酸です。

オメガ6が体内に入るとこのγ-リノレン酸を合成します。

そして、なんとこのγ-リノレン酸は自然界では一部の植物にしか含まれていません。

そのようなものすごく貴重な成分がヘンプシードオイルには含まれているんです。


                               出典:笹塚クリニック

↓下に主なγ-リノレン酸の効能をあげます。

・高血圧や低血圧を防ぐ効果

・悪玉コレステロールを減らす効果

・美肌効果

・抗アレルギー効果

・子宮筋をコントロールする効果

・生理痛や月経前症候群(PMS)などの女性特有の不調を緩和する効果

・がんや花粉症にも高い効果

・多数の病気に改善の効果

オメガ6の取りすぎに注意

ヘンプシードオイルにも含まれている成分でオメガ6があります。

ですが、このオメガ6は摂りすぎると太るだけじゃなく色んな悪影響があります。

以下にその症状をあげます。

・アレルギー

・アトピー

・うつ

・動脈硬化

・心臓疾患

・ガン

・肥満


                                  出典:あさイチ

↑上の画像を見れば分かると思いますが、オメガ6の方が日常生活で意識しなくても摂取し易い事が分かりますね。

逆に意識しないと食べ過ぎてしまいそうなものばかりです。

ヘンプシードオイルのデメリット

栄養的にはダイエットにうってつけなんですが、いくつかデメリットもありますので下にあげます。

・値段が高い

・熱、光、酸化に非常に弱い

まぁ、強いて言ってもこれくらいですね。

ヘンプシードオイルは、食用油と考えると高価ですが、健康維持の為のサプリやプロテイン、ダイエット食品と考えると同じか安いくらいですよね。

また、ヘンプシードオイルは熱、光、酸化にめちゃくちゃ弱いので開封したら冷蔵庫で保存し出来るだけ早く使い終わって下さい。

CBDオイルという選択もある


                                                                                    出典:Pharma Hemp

本記事ではヘンプシードオイルについて書いていますが。

よりリラックス効果などが期待されるCBDオイルを使うのも1つの手です。

過去に記事にしていますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

【圧倒的効果‼︎】CBD90%ワックス 和み-Nagomi-をレビューどうもー‼︎  うし(@ushinosanpo)です‼︎ うしの散歩にお越しいただきありがとうございます...
CBD×ダイエットの効果がすごい‼︎CBDとダイエットを組み合わせた時に現れる効果がすごかったので記事にしました。 『CBDダイエットって何?』『CBDダイエットの効果を知りたい。』『以前、他のダイエットで失敗して効果のあるダイエット方法を知りたい。』といった方に有益ですので、ぜひ読んで頂ければ嬉しいです。...
CBDダイエットで停滞期を克服する。ダイエット中の停滞期における対処法について記事にしました。また、ダイエット停滞期でのCBDの有益な効果についても書いています。これまで停滞期であきらめてしまった方や、今まさに停滞期の最中で苦しいという方にとって有益になってますので、ぜひ読んで頂けたら嬉しいです。...

ヘンプシードオイルがベースのCBD製品

ちなみにPharma HempのフルスペクトラムCBDオイルは、ヘンプシードオイルがベースになっているので美味しいとこどりですね。

PharmahempのCBDオイルはこちらをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓    

まとめ:ヘンプシードオイルでダイエットの効率は上がる

以上が今回の記事の内容になります。

ダイエットにおいてヘンプシードオイルが効果的だとわかったと思います。

また、PMS妊活に効果的などその成分からも、ヘンプシードオイルは男性だけでなく女性にもオススメと言えるでしょう。

PMS・生理痛のつらい痛みをCBDで和らげるどうもー‼︎  うし(@ushinosanpo)です‼︎ うしの散歩にお越しいただきありがとうございます...

それでは、皆さんのHappy Hemp Seed Oil Diet Lifeをお祈りしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です