その他料理

【ド素人でも出来た‼︎】玄米麹の作り方【人生初】

はじめに

どうもー!

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

最近、発酵にハマっている

うし(@ushinosanpo)です!

今回も発酵に関する記事を書きたいと思います。

今回はなんと玄米麹の作り方です!

なんで玄米麹を作ったのかと言うと

味噌を作るために米麹が必要だからです。

じゃあ何で玄米麹なのかというと

その時、自宅に玄米しかなかったからです。

ネットで調べると玄米は白米に比べると

麹が作りにくいという話だったのですが

結果から言うと

『問題なし』

でした!

人生初で、しかもいきなり玄米麹なんて

作れるかなぁと、正直不安だったんですけど

予想以上にあっさりと出来てしまいました!

麹の作り方は色々あるみたいですが

今回僕はこたつを使って麹を作りました!

こたつで作る方法

ちなみにその他の作り方もあるみたいです!

麹箱で作る方法

毛布にくるんで作る方法

今年、自宅にこたつを導入したのに便乗したのと

候補の中で一番簡単に出来そうだったので

この方法を選びました。

それでは作り方を紹介していきます!

レシピ

材料

玄米       …3合
種麹       …4g

作り方

玄米をとぎ12時間〜24時間浸水させる

玄米をザルにあげ1時間程水切りをする

玄米を蒸し布で包む
※僕は100均の三角コーナーのネットを使いました。
 代用できますが、米がへばりつくので蒸し布が良いかもしれません。

圧力鍋に蒸し器を設置し水200ml入れ強火にかける

圧がかかったら弱火にし20分蒸す

火を消し自然に圧を抜く

フタを開け蒸した玄米を飯台に広げ冷ます

40℃〜35℃になったらすばやく種麹を混ぜる

混ぜたら米袋や紙袋に入れる
※僕は今回モンベルの紙袋を使いましたが問題なくできました。笑
※出来るだけ小さく丸くなるようにして下さい。

紙袋に包んだら毛布やジャンパーなどで包みます

こたつに設置します
※温度が30℃〜35℃になるようにキープしてください。

18〜22時間後紙袋を広げ玄米をかき混ぜて
その後再びこたつで保温します
※かすかに酒粕のような香りが漂います

 

18〜22時間後こたつから取り出し麹のタネを冷ましたら完成‼︎

ちなみに、YouTubeにも動画をアップしていますので、参考にご覧ください。

最後に

いかがだったでしょうか?

時間はかかりますが

作業の内容はシンプルで

そこまで手間はかからないと思いませんか?

ぜひ皆さんも試しに作ってみてはいかがでしょうか。

それでは皆さんのHappy Tasty Fermentation Lifeを

お祈りしてます。

最後まで読んでいただきありがとうございました‼︎

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です