CBD

【簡単】CBDヨガの手順を分かりやすく説明します

どうもー‼︎

うし(@ushinosanpo)です‼︎

うしの散歩にお越しいただきありがとうございます。

 

今回はCBDヨガの手順について記事を書きたいと思います。

この記事は

・CBDヨガを始めてみたいけどどうやるか手順を知りたい

・CBDをどのくらい摂取したらいいか知りたい

・CBDを摂取してどのくらいで効果が現れるのか知りたい

という方にとって有益な記事ですのでぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

ちなみに、実際僕がCBDヨガをやって気づいた効果をあげてみます。

① 自分の体の伸びをさらに感じる事が出来る。

② 体の伸びを感じる事でさらに心地良く感じる。

③ どこが伸びているのか意識をフォーカスしやすくなっている。

④ ①〜③の無限ループで、気づいたら超絶リラックスモードに突入している。

ざっくりこんな感じです。

これだけでも、いつものヨガ以上に気持ちよくなる事が伝わればと思います。

 

『CBDって何?』『どういう効果があるの?』と言う方は

僕の以前の記事にCBDとヨガの効果について詳しく書いてますので、そちらについてはこちらを読んで頂けたら嬉しいです。

CBD×ヨガでQOLが爆上がりする6つの効果日々の生活や仕事など、なにかに追われ生きるので精一杯な現代社会。そんなストレスフルな毎日も、CBDとヨガを組み合わせる事で驚くほど人生の質(QOL)が上がります。今回は、そんなCBDヨガの6つの効果について記事を書きました。疲れが取れない、眠れない、リラックスしたいという方にとって有益ですので、ぜひ読んで頂ければありがたいです。...

CBDヨガに必要なもの

では、最初にCBDヨガに最低限必要なものをあげます。

・CBD製品
・ヨガマット

これだけです!

 

ぶっちゃけ、ヨガマットは無ければないで大丈夫です。

ただフローリングなどの床の材質によっては体が冷えたりして、リラックス具合に影響があるので

ヨガマットを持ってない方も、タオルや敷物で代用した方がよりリラックスできるのでオススメします。

PharmaHemp 6.6% CBD オイル

摂取するCBDの量

これも結局、人それぞれになってしまいますが、

一般的に初めて摂取する方のスタンダードなCBD量は、1日2回のCBD 25mgと言われています。

スポイドで言ったら一番下の目盛りくらいなので、かなり少量ですよね。


出典:https://fyr2018.com

これはブランドやその製品のCBD濃度にもよるので一概に言えませんが、ちょっと不安という方は少量から初めてください。

ただ、CBDの1日に摂取しても良い量は最大1500mgと言われています。

とはいえ、pharmahempの15%のオイルを1日で飲み干すレベルなので、まずスポイドで一滴とかいうレベルなら全く問題にはならないです。

最低でもヨガの15分前にCBDオイルを摂取する

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Totally Hemp’d(@totallyhempd)がシェアした投稿

CBDの効果は摂取してから15分~30分後から感じ取れます。

なのでヨガをする前最低でも15分前にはCBDを摂取しましょう。

もしくは、ヨガのレッスンの最初のパートに瞑想を15分ほど取り入れても良いです。

CBDヨガレッスンの内容

それでは、簡単なヨガのレッスンを紹介します。

ヨガをやった事がない方でも簡単にできるので、ぜひこのブログを見ながらやってみてください。

あくまで一例なので省略やアレンジは自由です。

出来る方は、オリジナルの最高にリラックスできるヨガレッスンを作ってみてください。

手順

① ヨガマットを広げ、部屋の明かりを消し、アロマキャンドルをたきます。

② CBDオイルを摂取します。
(※CBDオイルが吸収され効果が出る為に15分~45分かかるからです。)

③ 10~15分瞑想をします。
(※目を閉じて心と体を鎮めます。)

④ ③をしている間、次の言葉を繰り返します。
『私はまさに今この瞬間に存在します。そして最高にリラックスしています。』
(※繰り返す言葉もひとつの例です。そこも皆さんが一番気持ち良い言葉を頭の中で繰り返し言ってください。)

それでは、これからポーズに入っていきます。

 シャバーサナ 10分

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

asisthya(@asisthya)がシェアした投稿

仰向けに寝ます。目を閉じて、リラックスしてください。心を静かにして。 少しの間、息や体に負担をかけずに深く息を吐き出します。しばらくの間、 次のことを心の中でつぶやいてみてください。

 『私は心身ともに完全に静かであり、考える必要さえありません。 私は完全に落ち着いてリラックスしています。 私は、この瞬間すべての責任から解放されます。 私はこの瞬間、完全にサポートされていることを知っています。私はこの床の上で完全にリラックスすることができます。』

シャバーサナは通常、ヨガレッスンの終わりに組み込まれますが、CBDオイルの効果が発揮できるようにレッスンの始めにも取り入れます。

ガス抜きのポーズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shimiyoga(@shimiyoga)がシェアした投稿

息を吐きながら、両膝を抱きかかえ胸に当てポーズを行います。

背中を平らに保ち、仙骨と尾骨を床に下ろし、あごを少し押し込んで、体の中心線を見下ろします。

このポーズを10~15秒間維持し、深い吸入と長時間のゆっくりとした呼気に焦点を合わせます。

2~3回繰り返します。

このポーズは、不安を和らげるのに優れています。

この穏やかな姿勢は、過度の怒りの軽減にも役立ち、高血圧の人に最適です。

また、腰痛の緩和にも役立ちます。

 ワニのポーズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@luzma_yogaがシェアした投稿

ガス抜きのポーズから足を離した後、深く吸い込み、右膝を抱きかかえ胸に当てます。

その体勢をキープし、息を深く吸い込んで10~15秒間息を吐きます。

最後の呼気で、膝をそっと持ち、体の左側にひねります。

ここでキープし、好きなだけ長く深く、穏やかに呼吸します。

ここに1~3分間滞在するのが好ましいです。 実際、長く滞在すればするほど、リリースが深くなります。

体の反対側でも繰り返します。

このポーズは完全にリラックスできる素晴らしいポーズです。

また、肩と胸の筋肉をしっかりと開くことができるので、机に座っている人やコンピュータの前に一日中座っている人にとってすごく効果的なポーズです。

その日に溜まった緊張が解消されます。

猫/牛のポーズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Poonam Bhatewara(@poonambhatewaraofficial)がシェアした投稿

仰向けから起き上がり、手と膝の上で四つん這いになります。

体重が手と足に均等にかかるようにし、コアがかみ合っていることを確認してください。

ここで深呼吸して5~10回呼吸し、エネルギーを集中させます。

最後の吐く息で、背中を反らせて、猫のポーズのために頭を胸に向かって押し込みます。

息を吸って、お腹を床に向かって広げ、空を見上げ牛のポーズをします。

この猫/ 牛のポーズは、5~10回繰り返します。

猫/牛は、心にとって非常に有益な姿勢です。 それはプラナ(体内の生命力エネルギー)を

増加させるだけでなく、意図的な集中を促進するのにも役立ちます。

また、感情的なバランスを調整するのに最適です。

ダウンドッグ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Iga Kowalczyk(@iga_yoga)がシェアした投稿

四つん這いの位置から、深く息を吐き、下向きの犬に移動します。

骨盤から尾骨を伸ばし、坐骨を空に向かって持ち上げます。

かかとを床に向かって伸ばし、外側の太ももと外側の腕をしっかりと固定し、手とかかとを通して体重を均等に乗せます。

頭をぶら下げずに上腕の間に挟みます。

このポーズを1~3分間続け、

呼吸は、深く吸って、深く吐く事に意識を集中させます。

存在する最も有名なヨガのポーズの1つであることに加えて、ダウンドッグは最も有益なものの1つです。

体にエネルギーを与えるだけでなく、心を落ち着かせ、ストレスや軽度のうつ病を和らげることができます。

チャイルドポーズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shiva Wellness Center(@shivawellnesscenter)がシェアした投稿

ダウンドッグから、床にひざまずき、足の親指を一緒に触れ、ひざを腰幅で離します。

息を吐き、上半身を床に向かって折り、チャイルドポーズに移動します。

子供のポーズは、30秒から数分とる休息ポーズです。

CBDヨガでは、3~5分間チャイルドポーズをとることを好みます。

それは、意識的に呼吸する事で、凝り固まった緊張を解放するためです。

チャイルドポーズは、心を落ち着かせ、疲労とストレスを和らげるのに役立ちます。

シャバーサナ

終わりに、もう一度シャバーサナに戻ります。 穏やかなポーズを組み合わせると、心と体は生き生きとし、完全にリラックスしているはずです。

呼吸が静かになり、滑らかになり、すべての緊張や緊張がなくなります。

頭頂部からつま先の先端までゆっくりとリラックスしたエネルギーを感じてさらにリラックスして下さい。

心が完全に静かになり、動きや思考から自由になり、自分がこの瞬間の静けさを保てるようにします。

息を吸うたびに、深く吸って、深く吐く呼吸に集中してください。 この最後の休息ポーズで約10~15分間ここに留まり、このCBDヨガから得られる最高のリラクゼーションと静けさを満喫してください。

最後に

いかがだったでしょうか。

この記事を読んで

皆さんがCBDとヨガの相乗効果を体験して頂けたら嬉しいです。

それでは皆さんのHappy Relaxing CBD Yoga Lifeをお祈りしております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  vapemania-fullcbdset-banner     vapemania-fullcbdset-banner
CBD×ヨガでQOLが爆上がりする6つの効果日々の生活や仕事など、なにかに追われ生きるので精一杯な現代社会。そんなストレスフルな毎日も、CBDとヨガを組み合わせる事で驚くほど人生の質(QOL)が上がります。今回は、そんなCBDヨガの6つの効果について記事を書きました。疲れが取れない、眠れない、リラックスしたいという方にとって有益ですので、ぜひ読んで頂ければありがたいです。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です